走るとりドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るとりドットコム

書評&ランニングブログ...にしたい

ブログを書くと朝4時半に起きれるようになったという話

広告

ワードプレスに引っ越しました!新サイト『ハシルトリ』はこちら!!

f:id:tobutori00:20170227072008j:plain

ブロガーのみなさんこんばんは。ブログを書いていて何か生活に変化ってありましたか?え、副業でお金持ちになった?それはよかった。

 

僕はブログを書き始めてから朝4時半に起きるようになりました。

 

...実際には朝4時半に起きるように「最近」「した」が正しいのですが。

 

早起きするようになった理由は単純に時間がないからです。

僕はサラリーマンをしながらブログを書いていますが、2月に入ってから急激に更新数が減りました。ブログを書く時間がなかったからです。

 

否、書く時間を捻出できなかったのが正しい理由ですね。

 

サラリーマンはブログを書く時間がない?

サラリーマンをやっている時間が実働9時間程。通勤時間は往復で1時間弱。

睡眠でとっている時間が8時間だとすると、24時間ー18時間=6時間となります。

そこに食事や身支度など何やかんやしていると、一日に残された自由時間というのがほんの数時間となります。

さらにはその数時間のうちランニングで必ず1時間とるようにしています。

さらにさらにはスキマ時間を利用して読書をしています。

残りの時間はスマホをいじったり、やらなければいけないことをやったりなどしているとあっという間に一日が終わってしまいます。気づけばもう2月が終わるって本当ですか?

 

朝4時半起きでやりたいことを全てやる

というわけでブログを書く時間が圧倒的に減ってしまった2月ではありましたが、改善案として、最初に申し上げました「朝4時半起き」が僕の脳裏に浮上しました。

 

なんといってもまとまった時間をとる必要がありました。誰にも邪魔されず、確実に作業できる時間。それは朝・昼・夜、どの時間帯になるかは一目瞭然でした。

朝の1時間はランニングに、そして残りの1時間はブログ執筆に使えば、たとえサラリーマンやっていようが、毎日ランニングとブログは継続できます。

幸いにも僕の仕事は始業が遅いので、家を出発するのは朝9時前でも全然間に合います。空いた時間で読書もすれば、ランニング・ブログ・読書の三本立てでその日のやりたいことを全てこなした上で出勤できるのです。

 

この記事を書いているのが「朝4時半起き」を実践して二日目になるので、継続できるかどうかは今後の僕の意思次第になってくると思われます。

 

最初の不安としては、睡眠不足にならないだろうかという心配です。毎日6時間ぐらい寝ないと、眠気を感じてしまうので、ショートスリーパーでいることはほぼ不可能に近いです。なので毎日22時過ぎくらいには寝ないと、とても次の日起きれない計算がたちました。

 

ちなみに20代男性の平均睡眠時間は約8時間ほどとなっているようです。(引用:日本人の睡眠に関する統計データ

 

それと比べると6時間でも短眠になるのかもしれません。

 

なぜ時間管理をする必要があるのか

身につけておきたい力が3つあります。

1つ目は文章を読み解く力。

2つ目は文章を書く力。

3つ目は精神力と体力。

この3つ全ての力を蓄える方法というのが、読書・ブログ・ランニングなんですね。そして3つのどれもが相互関係を持っていると僕は考えています。

読書をすれば、読んだ本をネタにブログが書けますし、文章力をつけるきっかけにもなります。文章を書く力が身につけば、逆に本を読む力もつくでしょう。ランニングはもう森羅万象すべてのことにプラスに影響してくるでしょう。プライベートでも仕事でも、健康でないと何事もうまくいきません。

毎日継続したい習慣として読書・ブログ・ランニングはかかせないと強く思い始めています。

 

将来の夢がないからこそ

僕には将来の夢ややりたいことが特にありません。

夢を持つ友人らが抱える悩みや不安を共有することが僕にはできません。

代わりに将来どのように生きるのか見えてこない、という漠然な不安が僕にはあります。その不安を少しでも払拭するために、今できる最大のことを毎日続けなければいけないと思っています。

 

誰かにやらされているわけではありません。

感覚レベルで考えたときに、「これは絶対にやっておいて損はない!」と思えることが上記の3つでした。自己啓発本などではよく英語を勉強せよ!決算書を読めるようにせよ!などと書かれていますが、今の僕にはあまり必要ではありません(もちろん興味を持つようになれば話は別ですが)。

 

興味のないものに時間を費やすことこそ、もったいないというか単純につまらないのではないかと思うようになったので、無理して何かを勉強しなければいけないという、(不思議と感じてしまう)強迫観念は捨てることにしました。

できれば毎日楽しく過ごしたいと誰もが思っている願望を、僕は叶える力を手にいれたい。

そのためにしなければいけないことが何なのかは多くはないですが、分かるようになってきました。あとは続けていくうちに道は開けるのではないかと思ってます。

 

まとめ

簡単ではありましたが、(これでも)2月のブログ運営の振り返りでした。2月は月の半分も更新しませんでしたが、3月は毎日更新を目指します。あと朝4時半起きを習慣化目指します。

ちなみにランニングについてですが、2月は毎日10km走り切ることができました。ラン日誌の更新が途中で止まってますが、iCloudのメモにネタはストックしてあるので、近いうちにまとめて更新する予定です(同じような記事を毎日更新していたらアクセス数がぐんと下がってしまいました)。ラン日誌はこちら→ランニング-365日ラン日誌 カテゴリーの記事一覧 

 

ブログテーマは変わらず「ランニング&書評」メインで綴ります。

それではまた!