走るとりドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るとりドットコム

ブログ改変中!主に本・映画・ランニングのことを綴っていきます。

なんでスースクが酷評されてるの?

映画 映画-映画感想

広告

オススメ記事MIIDASで自分の年収を調べたら転職したくなった

実録・1年3650km走るとどうなる。毎日10kmランを1年続けてみた。

0か100でしか生きられない。ミニマリズム思考を考える

f:id:tobutori00:20160914234621j:plain

アメコミ大好き走るとりです。

スーサイドスクワッドを観てきました。

感想は普通に面白かった、です。

 

ただネットの評価を観ると賛否両論が分かれていて、低評価の方が圧倒的に多い。

なぜだろうか。

 

DCとMARVELは比べられる

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(字幕版)

バットマンとアイアンマン

スーパーマンとマイティソー

ジャスティスリーグとアベンジャーズ

スーサイドスクワッドとガーディアンズオブギャラクシー

 

DCとMARVELでは登場キャラクターは違えども、どこか似ていて、そこを観ている人たちは比べてしまうのではないでしょうか。

ネットでは「スーサイドスクワッドはMARVELのガーディアンズオブギャラクシーにそっくりだ」というレビューがあるくらい。

 

先に出た作品と比較されがちなDC映画。

低評価の要因の1つではないでしょうか。

 

過去作と比べられる

ダークナイト (字幕版)

「ダークナイト」の完成度が高すぎて「バットマンvsスーパーマン」は近年稀に見る酷評っぷりでした。

今作でもバットマンやジョーカーなど歴代の人気キャラクターたちが出てくるのですが、彼らも過去の作品と比べられがちです。

 

特にダークナイトで狂演していたヒースレジャー。

彼を超えるジョーカーは現れないだろうと言われている中での、今作でのジョーカー復活。

公開前はかなり叩かれていたようですが、僕はこんなジョーカーも全然アリだと思いました。

 

シン・ゴジラと君の名は。の影響

最近シン・ゴジラと君の名は。がメガヒットしていることはみなさんご存知の通りで、そこでスーサイドスクワッドの登場。

多少なりともレビューはこの2作品の影響を受けているのではないかと思います。

これだけのメガヒットが続く中、スーサイドスクワッドはこれに続けるのだろうか?

 

期待値が高まり、ハードルがぐんと上がったうえでの、劇場鑑賞。

期待値マックスで観に行った人たちはいったいどんな感想を持ったのでしょうか...。

 

それでも映画好きだったらスースク観に行こうぜ


映画『スーサイド・スクワッド』日本版予告編3

 

映画を観る上でかならずYouTubeで予告編をヘビーリピートから行くのが僕のスタイル。あと前評判も必ずチェックします。

 

公開初日にYahoo映画のレビューを観たところ5点満点中3.3でした。

ちなみに君の名は。は4.5、シン・ゴジラは4.2なのでこの数字は決して高いとは言えません。

 

「予告編で期待しすぎた」

「脚本にまとまりがない」

「もっとおもしろく出来そうなのに...」

「映画館で見る価値なし」

 

など見るに堪えないレビューが盛りだくさんで、本当に劇場に観に行って公開しないだろうかと不安さえも覚えました。

 

しかし僕は映画館でスースクを観ました。

結果は面白かった。

 

レビューなんて他人の感想でしかないのだから、あれこれ考えるのは一旦やめて、劇場で自分の目で確かめるのが吉だと思います。

 

映画が好きだったら、アメコミが好きだったら、レビューなんて気にせず映画館行こうぜ!

 

 

100%確証を持っていえる一言

ハーレイ・クインはめちゃくちゃ可愛いから観に行ったほうがいい。

 

以上!

それではまた!