走るとりドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るとりドットコム

ブログ改変中!主に本・映画・ランニングのことを綴っていきます。

【5月読書まとめ/前編】オーディオブックの登場で読書量が急増

読書 読書-読書まとめ

広告

オススメ記事MIIDASで自分の年収を調べたら転職したくなった

実録・1年3650km走るとどうなる。毎日10kmランを1年続けてみた。

0か100でしか生きられない。ミニマリズム思考を考える

f:id:tobutori00:20160530235746j:plain

5月に読んだ本をまとめてみました。全部で読んだ本はなんと21冊!これは人生史上最も本を読んだ月といっても過言ではありません。まさに快挙。

アマゾンのAudibleというサービスを使って、ランニングや通勤時にオーディオブックを聴きまくったおかげで今回の冊数になりました。

www.hashirutori.com

 

数行ですが一冊ごとにどんな本だったか振り返っていきます。

(全部載せると結構長いので前編・後編と分けてあります)

では行ってみよう!

 

1.男が上がる!外見力

 

[改訂新版]男が上がる! 外見力

[改訂新版]男が上がる! 外見力

 

オーダーメイドスーツが欲しくなる本。外見力を上げれば仕事で成果を残せるようになるかも!?

 

2.君はどこにでも行ける

君はどこにでも行ける

君はどこにでも行ける

 

ホリエモンが世界中を旅して気づいた日本のイマについて書いてあります。海外に行きたくなった!

【書評】→君はどこにでも行けるを読んでどこに行く? - 走るとりドットコム

 

3.トリツカレ男

トリツカレ男 (新潮文庫)

トリツカレ男 (新潮文庫)

 

なんでもハマってしまう主人公がある日恋に落ちた。彼女に尽くす彼の姿はまさに男の中の男。

【書評】→この世で一番かっこいい男とは【トリツカレ男を読んで】 - 走るとりドットコム

 

4.リーダーになる人のたった1つの習慣(2016/05/09)

リーダーになる人の たった1つの習慣

リーダーになる人の たった1つの習慣

 

三人の経営者が赤字のカラオケ店を黒字に持って行くために日々翻弄する物語形式の自己啓発本。三者三様の経営戦略で落ちぶれたカラオケ店を盛り上げていくことができるのか...!?ビジネスマンが自身のことに当てはめながら読めるような一冊。

【書評】→リーダーになる人のたった1つの習慣 - 走るとりドットコム

 

5.自分の頭で考えよう(2016/05/11) 

自分のアタマで考えよう

自分のアタマで考えよう

 

悩むことと考えることはまったく違う。この本を読んでスッと入ってきた最初の言葉、そして一番印象に残っている言葉です。

 

6.続ける技術(2016年5月12日)

「続ける」技術

「続ける」技術

 

科学的に続ける技術を持とうという本。

 

7.女性経営者が明かすラブホテルのぶっちゃけ話(2016/05/12)

ラブホテルのぶっちゃけ話

ラブホテルのぶっちゃけ話

  • 作者: 阪井すみお(著者)まお(原案)
  • 出版社/メーカー: 彩図社
  • 発売日: 2013/01/31
  • メディア: 文庫
  • 購入: 1人 クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

ブックオフで108円で売られていたので偶然手にした本。意外とアタリだったみたいで、思わずニヤニヤしながら最後まで読んでしまいました。なるほどファッションホテルの経営は思った以上に大変みたいですね。

 

8.ゆるく考えよう 人生を100倍楽にする思考法(2016/05/12)

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法

 

ちきりん2冊目。なんとかなるから大丈夫、っていうちきりん理論爆発の一冊。インプットとアウトプットの比率を意識しているといった言葉が印象的でした。

 

 

9.IQ200になる習慣(2016/05/14)

IQ200になる習慣

IQ200になる習慣

 

1ヶ月で200冊の本を読めばIQが上がるらしい。なにやら挑戦的な本でした。もっと読書量増やそうかなぁーと思わされた一冊。

 

 

10.ひとりストリップ(2016/05/15)

www.kandosaori.com

発売2日後にアマゾンでポチりました。かんどーさんは本当にぶっ飛んだはてなブロガーだと思っておりますが、尊敬しているブロガーさんでもあります。内容も面白く、また読みやすい。次回作にも期待がかかります。

 

 

後編へ続く!