走るとりドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るとりドットコム

ブログ改変中!主に本・映画・ランニングのことを綴っていきます。

【10kmラン177日目】再び快晴ラン[2016/3/5]

ランニング ランニング-ラン日誌

広告

オススメ記事MIIDASで自分の年収を調べたら転職したくなった

実録・1年3650km走るとどうなる。毎日10kmランを1年続けてみた。

0か100でしか生きられない。ミニマリズム思考を考える

f:id:tobutori00:20160306001258j:plain

今日はきっかり朝5時に起床した。目覚めも良く、すっとベットから起きられたことは自分自身に感謝したいくらいだった。

その後、5時半過ぎにランニングに出発。


外はまだ薄暗かったですが、どこか春の兆しを感じました。雨も雪もない、非常に走りやすい道でした。

 タイム

https://www.instagram.com/p/BCi-1TBpiJ1/

10km 56分50秒

1kmあたり5分40秒

 

オーディオブックはいいよって話

最近は本を読む時間があまりないことを原因に、オーディオブックを聞くことにしています。

去年の秋ごろに購入した『七つの習慣』を聞いています。内容があまりにも厚いため、1回読んだだけでは理解するのは難しい。また本のタイトルにあるように、「習慣」を見につけるのは並大抵のことではできない。繰り返し繰り返し、何度も読み返すことで自分の経験と本の内容が一致してくる。

走っているときにオーディオブックを聞くことはとても良いことだと思います。
走っている時には脳が活性化していて、内容を聞くことに集中できるし、聞いたことに対して思考を巡らせることができる。

走っていて考えることは、過去に起こったことであったり、これからどうしていきたいかということが多い。

そしてその出来事を、読んでいる本に当て込む。そうすると思った以上に本の効果が発揮されてくることになります。

 

本を読むことは人生において最も大切な行為の1つだと思います。
その行為を、時間がないという理由でやらないのはもったいない。走る時間や車を運転する時間、移動する時間などの隙間の時間を狙って、その時間にオーディオブックを活用する。

1日5分でも10分でもいい。本に触れる時間を持ったほうが絶対にいいと僕は思います。

 

それではまた!