走るとりドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るとりドットコム

ブログ改変中!主に本・映画・ランニングのことを綴っていきます。

【10kmラン174日目】自分なりのルーティンを作ろう[2016/3/2]

ランニング ランニング-ラン日誌

広告

オススメ記事MIIDASで自分の年収を調べたら転職したくなった

実録・1年3650km走るとどうなる。毎日10kmランを1年続けてみた。

0か100でしか生きられない。ミニマリズム思考を考える

https://www.instagram.com/p/BCbWXe6JiAs/

3月に入ってもまだまだ雪の日が続きます。

この二日間は連続して雪が降りましたが、もうそろそろ春の兆しが見えてもよさそうな...。

僕のランは変わらず続きます。

 

 

タイム

10km 55:11

1kmあたり55:11

 

安定して1時間を切ることができています。

春になったら40分代で走りぬきたいと考えていますが、果たしてどうなることやら。

とりあえず最近太ってきたので、走るときに体が重いです。ってのはちょっとした余談です(笑)

 

ルーティンを作ろう

雪は積もりはしないので、走るのにそこまで影響しませんが顔にかかる雪が冷たいのなんのって。

 

しかしちょっと前の寒波の日に比べればなんともない。
この12月・1月のランで、天気の悪い日でも普通に走る能力がついたように思います。もはや走ることは僕にとってのルーティンと化しているということです。

 

ルーティンといえばイチローの話が有名ですね。イチローは毎日決まった時間に決まった昼食(カレー)を食べるそうです。

それが彼のルーティンであり、自信の調子を支える習慣でもあるのです。

 

イチローが毎日決まった時間にカレーを食べ続けるように、僕も毎日走ることを絶対に欠かさない。

 

最近では走る時間を固定しようと考えています。

できれば朝早く起きて走ることを徹底づけたい。
今は大体5時半〜6時の間に起きて走るようにしていますが、なかなか朝は強くないもので、しばしば寝坊してしまうことも。そういった場合は深夜に走ることになるのですが。

 

なるべくであれば朝早く起き、誰の何の干渉も受けない時間に走る習慣をつけたい。毎日続けることによって、朝走るというハードルをどんどん低くしていきたいと考えています。

ルーティン化することはつまり行動のハードルを低くすることにもつながります。
1週間に1回、朝5時に起きて走らなければいけない、と考えるよりも毎日5時に起きることを徹底づけて走った方が早起きの日とそうでない日のギャップを埋めることにもつながります。

それに朝早起きする人は成功にもつながるとよくビジネスにも書いてありますね。
まぁ成功者たちはそれなりの理由があって早起きをしてるわけですが、一回早起きをしたからといって成功するわけではありません。


冬のランを通して、最低朝5時に起きて走ることができれば確実に出勤にも間に合うことがわかりました。いくら雪が降って、道が凍ってようが朝5時に起きて走れば、遅刻することは絶対にない。つまり今後も朝5時に起きて走り続けることで、1年中一定を保ってすることができるということになる。

今は寝坊することが多いですが、今後それらを徹底し自分の中をルーティーンをオンにしていきたいと思います。

それではまた!