走るとりドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るとりドットコム

ブログ改変中!主に本・映画・ランニングのことを綴っていきます。

ボビーオロゴンから学ぶ、成功の法則【株・FX・引き寄せの法則】

引き寄せの法則 読書 読書-書評

広告

オススメ記事MIIDASで自分の年収を調べたら転職したくなった

実録・1年3650km走るとどうなる。毎日10kmランを1年続けてみた。

0か100でしか生きられない。ミニマリズム思考を考える

f:id:tobutori00:20160226180949j:plain

厚切りジェイソンブームに乗っかって(?)、あの黒人芸人もひっそりと本を出版していたようです。

 

1週間の食費が300円だったボビーが200坪の別荘を買えた本当の理由

ボビー・オロゴン

ボビー・オロゴン(Bobby Ologun、1973年4月8日 - )は、ナイジェリア連邦共和国イバダン出身、埼玉県さいたま市在住のナイジェリア系日本人のタレント、格闘家、実業家。アレムコプロダクション所属。2007年に日本国籍を取得しており、本名(日本名)は近田 ボビー(こんだ ボビー)。ナイジェリア国籍時代の旧名はカリム・アルハジ・オロゴン。実弟はキックボクサー、総合格闘家のアンディ・オロゴン。 

 

ちょっと日本語がおかしい外国人として注目を集めたボビー。芸人としての活躍の他に、格闘家としても活動していました。

最近ではテレビで見かけることが少なくなりましたが...。

 

投資家としての才能が開花し、巨額の富を手にいれたとかどうとか。

そんな彼の本が書店で目に付いたので早速読んでみました。

 

タイトルは『1週間の食費が300円だった僕が200坪の別荘を買えた本当の理由』。

 

1週間の食費が300円だった僕が200坪の別荘を買えた本当の理由

1週間の食費が300円だった僕が200坪の別荘を買えた本当の理由

 

 

最近出た厚切りジェイソンの本に対抗して出しただけじゃないの?

とか思いましたが、パラパラと数ページめくって「これは面白い」と思いましたね。

 

日本のみなさんにお伝えしたい48のWhy (ぴあ書籍)

日本のみなさんにお伝えしたい48のWhy (ぴあ書籍)

 

 

本の内容について

お金の引き寄せ方について主に書かれています。

またお金持ちになったきっかけや、父親からビジネスの基本を幼い頃から徹底的に学んだことなども綴られています。

 

意外にもビジネスの基礎という基礎を知り尽くしているというボビー。

・収入の25%は貯金に回す

・モノを買う時は原価を気にする
などの家庭的なお金のやりくりの方法なども載っているので、ビジネス書として読むのにハードルは低いと思います。
 
 

大金持ちになった経緯

父親の仕事の手伝い(貿易関係)で世界各国を回り、糸の買い付けを目的に日本にやってきた。
 
 
買い付け資金500万円とパスポートをリムジンバスの中に置き忘れてしまうが、誰かが交番に届けてくれたため幸運にも戻ってくる。
 
 
「日本メッチャイイ国ジャン!!」
 
 
タイヤチューブの買い付けのため再来日するも、日本で知り合った人に「パチンコをやればお金はすぐに2倍になる」と唆され、3か月で全ての資金を使い果たしてしまい、そのまま日本にとどまる
 
 
『さんまのSUPERからくりTV』で街頭インタビューを受けた際のデタラメな日本語がプロデューサーの目に留まって芸能界デビュー。
 
 
とある番組企画でFXをやって大ハマり。
本のタイトルにもあるように200坪の別荘を購入するほどの大金持ちになりました。
 
 

共感した点

・迷ったらやる
最近よく聞くフレーズです。「すぐ行動に移す」「迷ったらやる」。そうしないとチャンスはあっという間に過ぎ去っていく。
これはボビーにとっての法則ではなく、様々なビジネス書に書かれていることです。
時間は有限だし、アイデアは思い立った時すぐ行動に移さなければ一瞬で他人のモノになってしまう。
今の時代はとにかくスピードを求められます。
 
 
・投資は楽しい
リターンが欲しいのであればリスクを背負わなければならない。でも投資は難しいだろうし、ギャンブルと一緒。そう思っている人が多いんではないでしょうか。
僕も投資はやったことがありませんし、損をするのではないかと思っています。
 
そんな初心者には「バーチャル参加型投資サイトでシミュレーションしてみたらいい」とボビーは勧めます。
 
仮想の銘柄を購入し、投資についてしっかり学ぶ。
3ヶ月も続ければ投資の知識がしっかりと身につくそうです。
 
もちろん仮想なのでノーリスク、そして投資というハイリターンが望めるのでかなりお勧めだそう。
 
 
・お金があるから余裕が生まれるんじゃなくて、余裕があるからお金がやってくる
僕たちは、お金持ちだから生活にも余裕があって、毎日楽しく過ごせているんだろうと思いがち。
でも本当は逆で、余裕があるからこそ、そのスペースにお金が舞い込んでくるのだそう。
 
 

まとめ

外国人は優秀な人が多い。
最近知名度を上げた厚切りジェイソンだけではない。
そもそも日本人とは違った考え方、行動力がある。
 
取り入れられる部分は日本人もどんどん真似ていくべきだと思いました。
 
本の中で彼は「お金持ちになりたくてなったわけではない。自分のロマンを追い求めた結果、お金がついてきただけ」と述べています。
一週間の食費がたった300円でも、楽しい生活を送っていたというボビー。
 
何事も楽しむことのできるマインドを兼ね備えたからこそ、どんな辛い状況でも乗り越えることができた。
結果、人生の充実とお金を手にいれることができた。
 
テレビではお馬鹿タレントとして自分の目には映っていましたが、この本を読んで印象がガラリと変化しました。
 
「え、どうせボビーの本でしょ?」とか言わずに、まずは手にとって読んで欲しい。
思わず一気に読んでしまいました。とてもためになる一冊です。