走るとりドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るとりドットコム

ブログ改変中!主に本・映画・ランニングのことを綴っていきます。

ブログのことについてふと思うこと

ブログテクニック

広告

オススメ記事MIIDASで自分の年収を調べたら転職したくなった

実録・1年3650km走るとどうなる。毎日10kmランを1年続けてみた。

0か100でしか生きられない。ミニマリズム思考を考える

f:id:tobutori00:20160116141252j:plain

ブログを書くことは楽しい!だからこそ悩むことだってあるんです。

 

すべて自己流でいこう!

「どうやったら成功しますか?」

「どんな勉強法がありますか?」

「これぐらいの期間続けてきましたけど今後はどうやったらいいですか?」

とかいう浅い質問をしないためにも、これからは自分の考え方で突き進もうと思います。まずは自分で何かを始めることが重要。

 

と、思ったきっかけがございます。

それは最近悩んだブログのこと。

 

どうやったらアクセスが伸びるだろうとかどうやったらマネタイズにつなげられるだろうとか。めちゃくちゃ検索しまくりました。会社の休憩時間であったり、休日になれば「ブログ アクセス数」で検索してみたり。

そのときに出てくる結果によって、「今度真似してみよう」で終わり。結局長続きはしなかった。そんなことを繰り返しているとふと面倒臭くなってしまったんです。

 

他人の考えは自分の考えではないんだし、その方法はそもそも自分にあっていないのかも知れない。

 

ふわふわした状態で誰かの考えを真似るくらいなら、初めから自分発信で何かをスタートしていこう。その方がよっぽど身になる。自分が成長するためには自分で考え行動し、そして失敗し、成功するしかないんや!

 

漠然とした情報は切り捨てる

例えば「ブログのアクセス数を増やすためにはどうしたらいいか」はたぶんスタートラインに立てていない状況。

◯◯をした結果、ブログのアクセス数はこれだけ増えたが、また後日元どおりになってしまった。原因はなんだろう?

と突き詰めて初めて「ブログ アクセス数」と検索すればいいんだと思う。

いちいちわからないことを検索してばかり、人に頼ってばかりいては結果的に遠回りになってしまう場合もある。

そもそも最初から頼ることばかり考えていては自分の成長につながらない。

 

必要な情報だけを必要なだけ手に入れる方法

的を絞った情報収集をしなければそれだけ時間のロスになる。あれやこれやと調べるうちに時間だけがすぎ、手元にある情報はカスの欠片みたいなものだけ。

時間を消費するよりもまずは手を動かそう。手を動かし、自分で脳みそを働かせれば、少なくとも一歩は前進することができるはず。

僕は今までその一歩を踏み出すことすらできていなかったように思えます。はじめの一歩(初動)が遅すぎるかつ遠回りもしていたので、いつまで経っても大きな成果を得られることができない。

 

初心に帰ることにします

なんでブログを書こうと思ったのか。

 

人に伝わりやすい、読みやすい文章力をつける。

副収入を得るきっかけにする。

 

この二つの力を身に付けたいがために、4ヶ月前の僕はブログをスタートしました。4ヶ月前と今書いている文章を見比べてみると、多少は変化したようにも思えますが、読み返すとまだまだ恥ずかしい文章を書いてばかり。

その原因はなぜかというと先ほど述べた通り、周りの情報に頼りすぎて自分自身を省みることができていなかったことにあります。

つまり自分の文章をじっくり読み返したことがありません。そこについてなんの考察もないまま今できてしまったので、今後はしっかりと反省します。

 

文章力を上げるためには今自分が何をしなければいけないのか。副収入を得るためにはどうしたらいいのか。検索は重要な武器になりますが、一番刃を研がなければいけないのは自らのスキル。

 

そう思って今日からまたこのブログを始めたいと思います。では!

 

【初めて書いた記事】です→3ヶ月続ければ人生が大きく変化する。