走るとりドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るとりドットコム

ブログ改変中!主に本・映画・ランニングのことを綴っていきます。

【ブログ開設84日目】ブログ更新をサボったらどうなるか

ブログ

広告

オススメ記事MIIDASで自分の年収を調べたら転職したくなった

実録・1年3650km走るとどうなる。毎日10kmランを1年続けてみた。

0か100でしか生きられない。ミニマリズム思考を考える

f:id:tobutori00:20151203202741j:plain

やってしまった...。

 

ブログ更新を一日サボってしまいました

すいませんっしたー!見事に一日更新をサボってしまいました。時間管理が最近できていなかったことが最大の原因であります。いやーやっちまったー。

一応ブログの継続チャレンジは12/14(3ヶ月)でひと段落つけようかと思っていましたが、ここにきてイレギュラーが発生してしまいました。

まぁめげずにしょげずに更新していくことが大事だよね!ということで今日は「ブログをサボったらどうなるか」という内容でお送りします。

ブログをサボっても特にどうということはない

はい。結論はブログをサボっても何も変わりません。アクセス数がガクッと下がるわけでもありません。ブログを三ヶ月近く続けていると、ある程度の検索流入とリピーターが増えるようですね。なので一日休もうがアクセス数には対して響かないようです。

肝心なのは「一日休んでしまった」という気持ちをどうするか。

長く続けてきたものも一日休んでしまうとだんだんと気持ちが続かなくなるものです。僕が毎日更新をしたり、本を読んだりすることは気持ちを途切らせないようにするためなんです。

何事も積み重ねが大切

毎日の積み重ねが非常に重要。何かを極めようと思ったら毎日触れ続けることが一番の近道。これは決して根性論ではなく(経験論に近いかもしれませんが)、効率を考えた上でのことです。筋力トレーニングで例えて言うなら、一週間に一度だけジムに通ってハードなトレーニングをするようなものです。一週間に一度めちゃくちゃ辛いトレーニングをしていてはいつかその一日が嫌になって自然とジムから離れるでしょう。

しかし「毎日」適切なトレーニングを続けていたのならどうでしょう。まず毎日トレーニングをするという習慣が身につきます。そして一週間に一度トレーニングする人に比べて、「トレーニングをする」というハードルが低くなるはずです。

思い切って何かをこなすことも時には大切ですが、それでは長続きしません。コツコツ続けられる量をこなしていった方が効率がいいと僕は思います。

休んだ分だけ強くなれる

一日お休みをいただきましたが、変わらず更新は続けていきます。時間管理の甘さを痛感したので、今後は無理なくコツコツ続けられるように調整をしていきたいと思います。

ちなみに一日更新をサボっても変わらずアクセス数が減らなかったということは、それだけこのブログを読んでくれる人が増えたということです。改めて感謝します、ありがとう。