走るとりドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るとりドットコム

ブログ改変中!主に本・映画・ランニングのことを綴っていきます。

新居に引っ越して一ヶ月が経ちました

ブログ

広告

オススメ記事MIIDASで自分の年収を調べたら転職したくなった

実録・1年3650km走るとどうなる。毎日10kmランを1年続けてみた。

0か100でしか生きられない。ミニマリズム思考を考える

f:id:tobutori00:20151201082552j:plain

引っ越してから一ヶ月が経ちました。本当に時間が過ぎるのは早い。

 

一ヶ月前は何もできなかった

24年間アパート暮らしというものをしたことがなかったので、一ヶ月前は期待でいっぱいでした。お金などの不安なども特になく、早く引っ越したい!と思っていました。

いざ引っ越してみると知らないことが多いことに気づきます。掃除・洗濯などの家事全般の大変さ、お金があっという間になくなっていく怖さなど。実家暮らしでは気づかなかったこと、気付けなかったことの多さに日々驚いています。

 

アパート暮らしのメリット

・家事スキルが上昇する

掃除・洗濯などの家事を否が応でも自分でやらなければいけなくなります。当然それに対しての知識も身についてくるので、家事スキルが実家にいたときよりもぐんと上がります。

掃除も洗濯も好きなので、どんどんスキルアップ中(笑)。洗濯用洗剤と柔軟剤の組み合わせを調べて購入したり、トイレ用具は何がいいんだろうなど調べてみたり。

「やらなければいけない」と考えるよりも「どうやったら効率が上がるんだろう」と考えた方が、面倒だと思うことも楽しくこなすことができます。

・お金の管理能力が上がる

ぶっちゃけ11月は大散財の月でした。貯金を一気に切り崩して生活していた感じです。特に初期投資(家具・家電)が半端なく大きく、詳しく計算はしていませんが、50万以上は飛んで行ったんではないでしょうか。ある意味今年一番の大きな買い物です。

またアパートの維持費も今後かかってきたり、生活費の管理もしっかりとしていかなくてはいけません。

実家では両親が当然のように金銭管理をしていましたので、これもアパート暮らしで初めて気づいたことですね。

・生活リズムが変わる

家事・お金の管理など実家で過ごしていては気づかなかったことが一気にやってきたアパート暮らし。ライフスタイルが変わります。

ライフスタイルが変わるということは生活リズムが変わるということです。時間の流れも非常に早く感じ、11月は一瞬で過ぎ去った感覚が残ります。

時間管理も重要な自分の仕事。先を見て行動していく力がついたような気がします、

 

気づきを得たいなら実家を出よう

引っ越してみて、実家で暮らしていては気づかなかったことがたくさん出てきました。一ヶ月でこれだけ気づけたのですから、2ヶ月目はもっと多くの気づきに出会うことでしょう。

慌ただしさを感じつつ、さらに年末感も感じています。この忙しさは決して苦とは思ってはいません。「生きてる」って感じがします。とても幸せを感じているアパート暮らし一ヶ月目なのでした。