走るとりドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るとりドットコム

ブログ改変中!主に本・映画・ランニングのことを綴っていきます。

【10kmラン70日目】足首の不調が出始める

ランニング ランニング-ラン日誌

広告

オススメ記事MIIDASで自分の年収を調べたら転職したくなった

実録・1年3650km走るとどうなる。毎日10kmランを1年続けてみた。

0か100でしか生きられない。ミニマリズム思考を考える

https://instagram.com/p/-OhOztpiIM/

#70日目

やっぱりストレッチは大事かもしれない。ウォッチッチ。

 

足首が痛みが慢性的に?

毎日10kmランも70日が経過しました。合計700kmは走ったことになりますね。今まで体の故障も特になく過ごしてきましたが、ここに来て左足首に痛みが。激痛ではなく、踏み込むとちょっと痛いかな?って感じです。

最初は全然気にもならない痛みでしたが、徐々に痛みが強くなっている気がします。慢性的なものになり、いつか爆発しては困るので今後はアフターケアもしっかりしていきたいと思っています。

ストレッチは入念にすることでリスクを防ぐ

故障してからでは遅すぎますが、日々のストレッチがやはり重要でしょう。ランニングは足を使う運動と思われがちですが、走り終わった後に上半身の疲れを感じたりもします。ランニングは全身運動なのです。

特に足には大きな負担がかかるので、上半身よりもさらにケアが大事ですね。

今までストレッチを一切せず(開脚はしていましたが)、体のケアを怠っていたツケがここで回ってきてしまいました。ランナーで余裕のある人はぜひストレッチをしてから走りましょう。それから走り終わった後のクールダウンもしっかりと。僕みたいに寝起きで走り、走り終わったらシャワーだけ、なんてオススメできないです。

面倒くさいですが、故障するリスクを考えると少しでも時間を取った方が良いでしょう。

 

足首の痛みの原因は

田舎から都会(?)に引っ越し、ランニングコースを変更したことが原因と思われます。田舎では平坦な道を走ることができましたが、今はそうはいきません。

歩道を走るわけですが、まぁアップダウンが激しいことこの上なし。平坦な道が割りと少ないので走りづらい箇所がいくつかあります。

毎朝5:30〜6:00の間に走り始めるので、周りは暗く道が見えづらい時があります。そんなときに起伏の激しい道を走ると思わず転びそうになり、足に負荷がかかる。この負荷が思いの外大きい。

あと信号待ちなどが増えたため思った通りの走りができないなど、新しいコースではまだまだ四苦八苦しそうです。

今後の課題

足首の不調を治すことを優先し、引き続きゆるランをしつつケアをしっかり行っていきたいと思います。足首だけでなく、余裕があれば他の部位のストレッチもして事前に故障を防いでいきたいですね。

何はともあれ故障が一番怖い。残すところあと23日間ばかりなので、故障0かつ新記録樹立を目指して走りたいと思います。

 

 

 

【10kmラン1ヶ月目達成記事はこちら】

 

【10kmラン2ヶ月目達成記事はこちら】

 

【こんな曲を聴いて走ってます】

 

【走るときのアイテムをまとめました】

 

【ランニングアプリはNike+でキマリ!】