走るとりドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るとりドットコム

ブログ改変中!主に本・映画・ランニングのことを綴っていきます。

24年間実家暮らしの僕がアパート暮らしを始めて困っていること【掃除編】

ブログ

広告

オススメ記事MIIDASで自分の年収を調べたら転職したくなった

実録・1年3650km走るとどうなる。毎日10kmランを1年続けてみた。

0か100でしか生きられない。ミニマリズム思考を考える

f:id:tobutori00:20151107184937j:plain

アパート暮らしを始めて数日が経ちましたが、実家暮らしでは分からなかったことがたくさん見つかりました。

 

すすぎ?ナイアガラ?洗濯の仕方が分からない!

洗濯の仕方が分かりません。完全なズブの素人です。実家では洗濯機を回したことがありませんでした、箱入りでさーせん。業者の人に聞いたボタンを押せば洗濯できますよ、って説明を頼りに何とか初回の洗濯をすることはできましたが。

洗剤がこれで合っているのかなとか、服の素材に対して適切な洗濯方法を選択できているかとか、洗濯物の干し方とか全然知識がなくて困っています。細かいことを言えば、洗濯物のたたみ方すら独流で合っているのかわかりません。

あと洗濯する量に対して圧倒的に洗濯物を干すスペースなく、ホームセンターで物干しスタンドを購入し、何とかスペースを確保しています。

部屋干しなので乾きにくいことも考慮してこれから効率の良い洗濯の方法を勉強していく必要性を強く感じています。

手が荒れちゃうよ!洗い物もできません

洗い物の知識もあまりなく。食器用と鍋・フライパン用のスポンジが別に売られていることも引っ越して初めて知りました。ザラザラしてるスポンジってそういう意味があっったんだぁ。

昨日カレーを食べたのですが、鍋にこびりついたカレーの油が非常に取りにくい。何度こすっても油が取れないとれない。やむなく「これぐらでいいや」というところで洗うのをやめてしまいました。きっと綺麗に洗い流せる方法があるのでしょう。

とにかく洗い物に関しては手先の不器用さが相まってぎこちない動きになってしまうんです。慣れ...なんですかね。

カビる前に。風呂掃除は早急に学ぼう

アパートのお風呂は床、壁ともに白とこげ茶のツートーンのお風呂。浴槽はもちろん、白い部分は輝くほどに驚きの白さを放っています。実家の風呂はカビだらけだったのに。この驚きの白さは失いたくない。

一応体を洗ったあとは、シャワーで浴槽や壁を洗い流すようにしています。その後バスタオルで拭ける範囲は拭くようにしていますが、果たして意味があるのだろうか。洗剤やスポンジは適当なものを用意。

この白さは絶対に失いたくない。毎日のお風呂掃除はぜひ習慣化したいもの。

その他実家ではやらなかったことがたくさん

ゴミの仕分けがめんどくさかったり、部屋を綺麗に保つにはとにかく手間がかかるんですね。専業主婦の大変さを身にしみて実感している次第でございます。そこに仕事が加わると...掃除に手間をかけている時間なんてこれっぽっちもないかもしれません。

精神論になりますが、掃除などは楽しんでやっていかないとたぶん生活に潰されそうな気がします

 

分からないことは楽しんで新生活を過ごしていきたいものです。