走るとりドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るとりドットコム

ブログ改変中!主に本・映画・ランニングのことを綴っていきます。

【掃除21日目】トイレ掃除で金運は上がったのか

掃除

広告

オススメ記事MIIDASで自分の年収を調べたら転職したくなった

実録・1年3650km走るとどうなる。毎日10kmランを1年続けてみた。

0か100でしか生きられない。ミニマリズム思考を考える

f:id:tobutori00:20151107181230j:plain

前回のトイレ掃除の続きです。

 

コスパと衛生面を重視

毎日消費していくものが多いのでお金はあまりかけたくありません。揃えられるものは「100均」で揃えてしまいました。

あと衛生面を考えて「使い捨て」で掃除をしていきます。ゴム手袋を毎日使っていると次第に汚れていきますよね。雑巾も同じく。普通にテーブル拭きをして洗濯機にポイとできるものたちではありません。清掃用具をきれいにするには消毒や天気の良い日に光に当てたりなど、それなりの手間暇をかけないと出来ないのです。それは面倒くさい。なので「使い捨て」です。捨てることで汚物をトイレ空間に置いておく必要がなくなります。

流せるトイレブラシの替えが高いのが難点。本体に替えが4つ付いてきますが、買い足すと1セット12個でだいたい300円くらいします。一ヶ月3セット使うだけで900円、これはコスパがよろしくない。

「ちょっとそんなにお金かけてられない」って人は流せるトイレブラシの替えの代わりに100均のトイレクリーナーを挟むのがオススメ。トイレ用洗剤を便器にかけたら100均のトイレクリーナーで拭いちゃいましょう。流せるトイレブラシよりは脆いですが、コスパを考えればそこは我慢してもお釣りが来るというものです。

安く・早く・衛生的が鉄則

トイレ掃除は他のどの掃除よりも「菌」を意識しなければ行けないでしょう。しかし気にしてはいるものの普段の生活スピードは目まぐるしい。サボれるのであれば掃除なんてやりたくない。本心は誰でも一緒。

だから安く・早く・衛生的にトイレ掃除はこなさなければいけません。上記で紹介したのは僕が三週間で身につけたトイレ掃除の方法です。あと72日間トイレ掃除をこなしていけば、まだ効率の良い方法を身につけるかもしれません。その時はまた掃除記事を投稿します。その他にも「こんな良いトイレ掃除の方法がある」という方がいれば教えてください。教えていただければ今後の僕のトイレ生活が楽になります(笑)

トイレ掃除で金運は上がったのか

トイレを掃除するとよく「金運」が上がるだとか「仕事運」が上がるとよく聞きますね。三週間毎日トイレ掃除を続けてみましたが、残念ながらお金も仕事も舞い込んできていません。

 

「トイレ掃除でお金が貯まるなんて嘘じゃねーか!別に便座がク◯まみれでもいいじゃん!トイレ掃除なんて時間の無駄無駄!!」

 

と心の声が聞こえてこなくもないですが、運気ではない別の感覚が得られた気がします。

何気無く掃除をこなしてきましたが、だんだんと掃除が楽しくなってきました。昨日よりも今日、今日よりも明日、いかに効率的に掃除をするか。掃除を極めていくのも何だかちょっと楽しい。今まで「やらなければいけない存在」だった掃除が今では「効率的に成長させていく存在」に変わった気がするのです。

故にトイレ掃除はある意味で自分を高める修行。生活を効率的に生きるための初歩的かつ原則に則った最高の自己啓発的行動なのではないかと僕は思うわけです。

 

仕事の効率化で行き詰まったあなた、毎日「掃除をしなさい!」とお母さんに叱られてしまうあなた。自主的に掃除を始めることで何かが変わります。たぶん掃除をすると高確率で家族から喜ばれます。そして喜ばれるだけでなく、自分を高めていくことができるのが掃除です。

 

今回はトイレ掃除の方法を紹介しました。他にもリビング、風呂場、洗面台、洗濯などいろいろな場所の掃除の方法をこれから勉強していきたいと思っています。まずは誰でも簡単に掃除を習慣化しやすい「トイレ掃除」を勉強してみました。

 

まずはあなたもトイレ掃除から始めてみませんか?3週間で何かが変わり始めますよ。