走るとりドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るとりドットコム

ブログ改変中!主に本・映画・ランニングのことを綴っていきます。

やりたいことが多すぎる幸せな人へ

考え方

広告

オススメ記事MIIDASで自分の年収を調べたら転職したくなった

実録・1年3650km走るとどうなる。毎日10kmランを1年続けてみた。

0か100でしか生きられない。ミニマリズム思考を考える

f:id:tobutori00:20151030222539j:plain

ブログ創立以来初めて質問をいただきました!感極まって記事一本書き終えてしまったのでそのまま投稿しちゃいます。

 

わたしもあちこちで面白そうなものは挑戦しちゃうんですが、「あれこれやりすぎてはいけない」なんて本もあったり、ごちゃついたりすることもあります。
取り組むときにそうしたごちゃつきってありませんか?
そうした時の整頓方法があれば、教えてください!

という質問を頂きました。今回はそのアンサー記事!

文章に起こしてみる

自分の行動管理は実際に文章に起こしてしまうことをおすすめします。
僕の場合、現在続けていることは
ブログ更新、10kmラン、読書、ペン字練習、モーニングページ、糖質制限、ストレッチ、掃除、引き寄せの法則、カメラ、です。一見やらなければいけないことが多いように思えます。


ですがこの中で時間がかかることといえばブログ更新と10kmランぐらいなもので他のことに関してはあまり時間をかけていません。10分以内で終えるものだったり、思考術に関しては時間をかける必要がないですからね。
細切れ時間を使えばなんなくクリアできることばかり。難易度が高いことなんてないんです。

 

行動管理が難しいと感じたら一旦文章に書き出してみましょう。余分だと思う行動はカットしてしまうか、物事に関しての捉え方を変えましょう。本当に必要なことはやっていて苦には思わないもんです。

やるべきことはそんなに多くない

書き出してみると「あれ、あんまりやることって多くないんだな」って思う人もいるでしょう。せっぱ詰まった生活を歩んでる人ってのはそんなにいないものです。
「忙しい」が口癖の人は仕事が出来ない人、なんて話をよく聞きますがまったくその通りだと思います。


考え方が凝り固まっていて一つのことにかける時間と労力が大きすぎます。行動管理がうまく行ってない証拠です。

 

最近「習慣チェッカー」というアプリを使用してやったことに関してはチェックするようにしています。複雑なメモ帳なんて必要ありません。シンプルなのでインストールしておくと便利ですよ。

やりたいことがあることは幸せなこと

「あれこれやりすぎてはいけない」なんて本の作者と僕はまったくウマが合わないでしょうね。それはさておき。


まずやりたいことが多いことは幸せだってことを認識しましょう。今の時代「何がやりたいことなのか分からない」といった人が多いです。老若男女問わず、です。
やりたいことが多くてケッコー!暇で退屈な人生を送ってる人たちに成り下がりたくない。人生を刺激的に生きていたい。
やりたいことをたくさん持つってことはそういうことだと思います。

 

人生は長いようで短いですから。
もっといろんなことにチャレンジして楽しく生きたいです。楽しんで生きましょう!