走るとりドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るとりドットコム

ブログ改変中!主に本・映画・ランニングのことを綴っていきます。

運転中にブログを書こう!毎日の車通勤を楽しくする方法

ブログテクニック

広告

オススメ記事MIIDASで自分の年収を調べたら転職したくなった

実録・1年3650km走るとどうなる。毎日10kmランを1年続けてみた。

0か100でしか生きられない。ミニマリズム思考を考える

f:id:tobutori00:20151027225703j:plain

配属先が決まりまして11月9日から働きます。

転職時の決め手では勤務先が自宅から近い場所、徒歩10分圏内がいいなと思っていました。しかし運命のいたずらか車通勤で30分かかる場所に配属先が決まりました。

ちなみに前職もそれぐらいかかる場所まで通っていたので、またかよって感じです。またかよ...。

 

通勤時間を有効活用しよう

決まったことは仕方ない、素直に受け入れます。考え方を変えよう。考え方によっては30分の通勤時間を利用して、車の中で本を読むこともできるし、ブログを書くこともできます。

本を読む

実際に本を開いて読んだら死んでしまいますので、オーディオブックを使用します。

www.febe.jp

以前「7つの習慣」という有名な自己啓発本をオーディオブックで購入しました。原本はとても厚い本なのでオーディオブックで聴くとなんと19時間48分もかかります。これは聞いてられない!

ってことになるので2倍速再生のMP3をダウンロードしましょう。

またamazonのオーディオブックサービスが始まっているらしく。

www.amazon.co.jp

今ならなんと一ヶ月無料。オーディオブックを試したことがない人は是非試してみてほしい。オーディオブックは高いのでまずは無料で聴いてみることをおすすめします。

ちなみに紙媒体と違って読み返したり、漢字を読むことが出来ないので、本の内容を理解するのに時間がかかります。なので何度も何度も繰り返し聞くことが大事。「7つの習慣」は3回繰り返し聴きましたが、あと2回はまた聴きます。うーん、コスパ良し!

ブログを書く

ノートPCを開いてキーボードで打ち込んでいたら死んでしまいます。なのでここでは音声メモを使います。音声メモを取ることでブログを通勤時間中でも書くことができます。Evernoteに音声メモでテキストを打ち込んでみました。試してみたら800字くらい簡単に打つことができました。

iPhoneを使っていますが、難点は音声メモに時間制限があること。その度にマイクボタンを押さなければいけないのでちょっと危険。というか普通にいじっちゃダメかもしれませんが...。

制限時間なしで音声メモを使えるアプリを見つけた人はぜひ教えてください。

車内カラオケ

僕は車内でガチで歌える人です。ストレス解消・歌唱力上昇、車内カラオケは良いことづくし!

最初の恥ずかしささえ忘れてしまえば、あなたも車内カラオケの魅力にとりつかれるはず。歌うアーティストはあなたがギリギリ歌えるアーティストを選びましょう。

僕は好きなアーティストが声が高すぎるので、必死に高音で歌い続けました。結果、高校生のときよりも歌声は高くなりましたね。歌うっていいですよ。

DVDを見る

よそ見運転注意なので字幕ではなく吹き替えで観ましょう。

アクションは見づらいので恋愛ものやドラマものがおすすめです。

車通勤を楽しもう

通勤時間ゼロを目指すことももちろんそれはそれでいい選択だと思う。むしろその選択に憧れていたのだけれども...。でも決まったことは仕方ない、車通勤を楽しむこともまた人生の深みがより増すだろうと考えます。無理矢理。

決まったことを受け入れ、どうにかプラスに変換していけるよう僕はこれから努力をしなければいけない。そうすることによって面白く楽しい人生を歩むことができると信じている。

他にも車通勤を楽しくできるようなそういった方法を教えてくれる人がいましたらぜひお待ちしております。

新潟県は積雪が多い土地なので、これからさらに車通勤の時間が長くなってくると予想されます。長時間運転を利用して、出来ないことを探すのではなくて、逆に何かできないかを考える。そういった方向に頭を柔軟にさせなければいろんな状況にでも対応できないと思っております。

何事も人生楽しくやっていきましょう。以上!