走るとりドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るとりドットコム

ブログ改変中!主に本・映画・ランニングのことを綴っていきます。

できる人(になろうとしている人)の朝の習慣術5つ

ブログ

広告

オススメ記事MIIDASで自分の年収を調べたら転職したくなった

実録・1年3650km走るとどうなる。毎日10kmランを1年続けてみた。

0か100でしか生きられない。ミニマリズム思考を考える

僕が起床してから仕事にいくまでのプロセスを紹介。 ====
よりよい1日を過ごすために朝の過ごし方はとても重要。今も研究中ですが、僕が行っている朝の習慣を紹介します。ここはこうした方がいいのでは?という意見がありましたらお気軽にどうぞ!

1.起床後すぐにモーニングページ

所要時間10分程度
仕事をしていた頃は5:30には起きていました。今はいつ起きても自由なので、だいたい7時〜9時の間には起きています。起きたらすぐにモーニングページができるようノートとペンをベッドの近くに置いています。書き終えた時点で5:40くらいですね。ただ寝ぼけた状態で書くので実際にはもう少し時間がかかりますが。

2.そのままニュースサイトをチェック

所要時間15分程度
ベッドの中でモーニングページを終えた後は、そのままiPhoneでニュースアプリをチェック。登録しているアプリはグノシー、LINE NEWS、News Picks、Yahoo NEWS、それから各SNSの更新をチェックしていきます。数が多いように思えますが、被っている情報はどんどん読み捨てていくので15分もあればチェック可能です。
今は新聞で無くてもiPhoneで情報収集ができるので、朝という時間にこだわらなくても、いつでもチェックできるので便利ですね。

3.ペン字練習

所用時間10分程度
「継続」しているペン字練習に入ります。ここでようやくベッドから抜け出してデスクに向かうわけです。ベッドで30分近く過ごしているので、ペン字練習の時には割と目が覚めています。割と集中して練習することができるのです。

4.10kmラン

所用時間80分程度
部屋を抜け出して外に走りにいきます。ちなみに10kmランも「継続」中です。ペン字で多少寝ぼけていようが、10kmも走れば目が覚めること必至。身も心もシャキっと引き締まります。帰宅してシャワーを浴びて終了。
ちなみに帰宅後シャワーを浴びてそのまま洗顔やひげ剃りなどをこなします。

5.朝食

所用時間20分程度
朝食は基本的に摂るようにしています。というか10km走って何も食べないと確実にガス欠になります。摂るようにしましょう。ご飯は大盛り食べても大丈夫。10km走ってれば太りませんから。

ちなみに全体を通して朝の準備時間は約125分。多く見積もって2時間半といったところです。朝5:30に起床した場合、全てをこなして8時になります。始業時間に合わせて朝の過ごし方は変わってくると思いますが、ぜひ自分にあった朝の過ごし方を見つけて見てはいかがでしょうか。