走るとりドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るとりドットコム

ブログ改変中!主に本・映画・ランニングのことを綴っていきます。

運動嫌いの僕が体年齢を18才に保っていられる理由

ランニング

広告

オススメ記事MIIDASで自分の年収を調べたら転職したくなった

実録・1年3650km走るとどうなる。毎日10kmランを1年続けてみた。

0か100でしか生きられない。ミニマリズム思考を考える

f:id:tobutori00:20151004122018j:plain

基本的に出不精です。

 

退職して、長期休暇に入っている今でも旅行に行こうとかはあまり思いません。基本的にあまり遠出はしないタイプです。学生時代の頃は一日中ゲームをして過ごすことが多かったですね。部活は運動部に所属はしていましたが、プライベートは完全なインドア派でした。

そんな僕ですが唯一はまっているスポーツがあります。それはランニングです。僕が走り続けられる究極の理由を紹介します。

初期投資0円&ランニングコストも0!!

何と言ってもお金がかからないことこそがランニングのメリット。野球を始めるには道具を一式用意しなければいけないし、そもそもスポーツは一人でプレイできないものが多いです。ランニングはそんなことが一切ありません。友達がいなくても始められるスポーツです。

僕は朝起きたら水を飲んですぐに走り出します。着替えは必要ありません。寝巻きのジャージで走ればオッケー、簡単です。帰ってきたらシャワーを浴びて通常業務に入ればいいわけです。

お金はかからないし、朝から楽に爽快な気分で一日を過ごせるので最高です。

他のスポーツは一切やらなくても健康を保てる

健康を維持するために、あれもやったりこれもやったり、いろいろやらなければいけないなんて思ってる人が多いと思います。実際はそんなことはなく、走るだけで健康になれます。ストレッチや筋トレは気が向いたらやればいいんです。

まずは毎日走ることから始めましょう。毎日走ると当然ですが、全身筋肉痛になり一週間は激痛が走ります。ですが、それも一週間を過ぎてしまえば痛みが引いてきますので安心してください。大事なことは毎日続けることです。一日でもサボってしまうと、翌日走るときに「やるぞ」って気持ちが2倍必要になりますから。僕は週2回走るとかよりは毎日走ったほうが続けるハードルが低くなると思っています。

ちなみに走ることで得られる効果は

・代謝が上がる

・ちょっとの運動では息切れしなくなる

・基礎体力が上がる

・太りにくい体になる(かなり)

その他メリットはたくさんあります。一番つらいのは最初の1ヶ月だと思ってください。しかしそこまで続けばあとは難なくこなしていくことができるでしょう。

現在24日間10kmランを継続しました

あと7日間走ってちょうど1ヶ月達成となります。目標は3ヶ月としていますが、できれば365日ランを達成したいと思ってます。今年も残すところあと2ヶ月となりました。最後まで走り抜く2015年にしたいです。