走るとりドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るとりドットコム

ブログ改変中!主に本・映画・ランニングのことを綴っていきます。

当ブログはSUPER BEAVERを応援しています

音楽

広告

オススメ記事MIIDASで自分の年収を調べたら転職したくなった

実録・1年3650km走るとどうなる。毎日10kmランを1年続けてみた。

0か100でしか生きられない。ミニマリズム思考を考える

今年の夏あたりからSUPER BEAVERというバンドにかなりはまっています。

 

SUPER BEAVER(スーパービーバー)は、日本の4人組ロックバンド。略称は「ビーバー」。バンド名の由来は、Gt.柳沢が動物の名前をつけたいということで『ビーバー』が決まり、それに語呂が良い『スーパー』がつき、『スーパービーバー』となった。特に深い意味はない。

 新宿スワンという映画を観た後、コンピレーションアルバムを借りた中に一曲だけビーバーの曲がありました。タイトルは「ありがとう」。一回聴いただけでかなりハマってしまいました。

まっすぐな歌詞がスッと頭の中に、いや心の奥底に響いてはきませんか?かなり衝撃的でした。アルバムの中で唯一「ありがとう」だけを聴く毎日を送るようになりました。

転職をお考えの人はぜひ361°をお聴きください

「ありがとう」だけでは物足らず、SUPER BEAVERって何者?と思った僕はTSUTAYAでアルバムを借りることにしました。タイトルは「361°」。

361°

361°

 

 アルバムの2曲目が「361°」という曲名になっています。ちょうど出勤途中に車の中で流していたのですが、まさかの朝から車中で号泣してしまいました。「361°」という曲は新しい出会いを探している方にはどはまりする曲です。ちょうど転職を考えていた僕は、曲の歌詞と心境とが混ざり合って、涙を流しながらその曲を最後まで聴き終えました。「誰かの顔とか浮かんで〜」という歌詞が最後は「あなたの顔とか浮かんで〜」に変化していく部分で大泣きです。

曲を聴いて泣いたことがなかったので、いま自分の身に何が起こっているんだろうかと、かなり動揺しながら聴いていました。

毎日毎日ひたすら聴き続けています。まっっっったく飽きません

「ありがとう」、「361°」の他にも素晴らしい楽曲があるので、気になった人はぜひYouTubeで聴いてみてください。こんなにはまったバンドはかなり久しぶりです。ハマってもすばらくすると飽きてました。

またビーバーの曲はカラオケでもおすすめ。人前で何回か「ありがとう」を歌ってみましたが、どの人にも好評でした。たぶん好きな人の前で歌うと効果大です。

まだまだメジャーなバンドではないですが、かなりの可能性を感じています。新潟にも近くライブしにくるみたいなので、新潟県民は要チェックです!