走るとりドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るとりドットコム

ブログ改変中!主に本・映画・ランニングのことを綴っていきます。

毎日10km走るためにしていること

ランニング

広告

オススメ記事MIIDASで自分の年収を調べたら転職したくなった

実録・1年3650km走るとどうなる。毎日10kmランを1年続けてみた。

0か100でしか生きられない。ミニマリズム思考を考える

走ることに感動を覚え始めた今日この頃。

10kmランを始めてから早くも4ヶ月が経ちます。(「継続」カウントはまだ1週間ですが)いまだに成長が止まりません。体の不調も一切なく毎日走り続けています。なぜここまで僕は走り続けることができるのかその秘訣を綴ります。

 

 

f:id:tobutori00:20150922122056j:plain

 

他のスポーツを一切していない

毎日10kmラン以外の運動を一切していません。筋トレも面倒だし辛いのでやめました。自分が楽しいと思えるスポーツを一つだけに絞るとプレッシャーにもなりませんし、それだけに集中できるのでとても楽です。なので楽してスポーツを続けたい人は、あれもこれもと手を出してはいけません。まずは一つのことを3ヶ月間続けましょう。

 

Bluetoothイヤホンで音楽聴きながら走る

 

 好きなアーティストの楽曲とこのイヤホンはマジで欠かせません。これがなければ4ヶ月も保たなかったと断言できます。Bluetoothでないとコードが邪魔で走りづらいし、音楽にも雑音が混じって集中できません。このイヤホンは防水付きなので雨の日でも問題なく使用できますし、操作性も簡単です。ランナー専用に作り込まれているのでかけていて負担にはなりません。マジオススメ。

Nike+でいろんな人と競える

Nike+を使っていると知らない人から友達申請がきます。SNSであればもちろん断るところをNike+では全て承認しています。なぜかというと相手のタイムを見る以外にコミュニケーションを取れる要素がないからです。なので僕はいまどこの誰ともわからない人と毎月タイムや距離を競っています。これが意外とモチベーションアップにつながったりもするのです。

またNike+は走っている途中で音声フィードバックで距離やタイムを教えてくれます。簡単なペースメーカーにもなって記録を狙いたいときなどに役立ちます。

憧れの人に近づきたい

毎日走っていると気持ちが中だるみしそうになります。そんなときには目標となる人を見つけましょう。その人に一歩でも近づくんだ!という意識さえあれば走り続けることは苦になりません。

 

毎日走り続けている僕にとって走ることは人生において切っては切り離せない存在になりつつあります。決して元々走ることが好きだったから好きになったのではありません。走り続けたら走ることが好きになったのです。やってみなければこの感動はわかりません。ぜひ一度チャレンジしてみることをおすすめします。