走るとりドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るとりドットコム

ブログ改変中!主に本・映画・ランニングのことを綴っていきます。

継続はゲーム感覚でこなすとカンタン。困難な壁こそ"はぐれメタル"だ

ブログ

広告

オススメ記事MIIDASで自分の年収を調べたら転職したくなった

実録・1年3650km走るとどうなる。毎日10kmランを1年続けてみた。

0か100でしか生きられない。ミニマリズム思考を考える

f:id:tobutori00:20150918142646j:plain

テリーのワンダーランドがめっちゃ好きでした。

 

高校生ぐらいまではめちゃくちゃゲームで遊んでいました。モンスターハンターとかドランゴンクエストとか。ドラクエはもう小学生の頃からはまっていましたね。一番好きなシリーズはやはりモンスターズ。テリーのワンダーランドにはまった僕は、ドラクエモンスターズの世界にどっぷりはまってしまいました。あの頃の感覚は大人になった今でも忘れられません。

 3DSで発売してたんだ...ちょっと、欲しいかも。

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D

 

 今となってはゲームはほとんどやらなくなってしまいましたが、レベルアップしたときの感覚は大人になった今、とても重要なんじゃないかと思ってるんです。

 

大人になってから思い出す。あのレベルアップの音楽

ドラクエのレベルアップ音って知ってます?テレレレッテッテッテーってやつです。はぐれメタルを倒すと一気に経験値が溜まって連続してレベルアップするのが快感でした。経験値を貯めてレベルを上げる。どのゲームにもある鉄則ですね。

レベルアップは継続することにもすごく重要です。今僕がやってる継続は【本を読む】【ペン字練習】【ブログ更新】【10kmラン】の4つです。このどれにも記録を取るという行為が必要です。

本は購入履歴で、ペン字練習はテキストの進み具合で、ブログは投稿数で、10kmランはアプリの計測記録から自分がどれだけ進めてきたのかがわかります。これってドラクエでいう経験値集めと一緒ですね。

レベルアップは、ドラクエのように目に見えてわかるときもあれば、あまり感じられないこともあるかも知れません。それでも1日目の自分と3ヶ月目の自分とでは明らかに違うと思います。そのときこそレベルアップを感じることができるのです。

大人になってゲームはほとんどしなくなりました。しかし人生という巨大なゲームの軌道に乗っていることを実感してみてください。そして何かを積み重ねるということはドラクエでいう経験値集めと一緒です。巨大な壁が立ちはだかったとき、そいつははぐれメタルです。倒せば経験値が15000一気に入ってくるかもしれません。

大事なのは積み重ねてきた記録を見ること

ドラクエで例えるなら冒険の書に記さなければデータは消えてしまいます。現実世界も一緒です。しっかりと冒険の書をつけて自分が今どれくらい進んでいるのかを確認することが大事ってことです。

改めてドラクエって深いなぁって勝手に関心した今日この頃。