走るとりドットコム

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るとりドットコム

ブログ改変中!主に本・映画・ランニングのことを綴っていきます。

髪を絶対に染めてはいけない17の理由

ブログ 就職活動

広告

オススメ記事MIIDASで自分の年収を調べたら転職したくなった

実録・1年3650km走るとどうなる。毎日10kmランを1年続けてみた。

0か100でしか生きられない。ミニマリズム思考を考える

f:id:tobutori00:20150917234731j:plain

 

髪を染めたくても染められないすべての人に捧げます。

 

就職活動を始めるにあたって、どうしても諦めなければいけない事案が発生しました。それは髪を染めることです。僕は24年間生まれてこの方一度も髪を染めたことがありませんでした。仕事を辞めたら染めようかなぁと思ってもいましたが、就職活動を始めてしまってはそんなこともできないという(当たり前な)ことに気づきました。

人生初の髪を染めるという体験ができなくなってしまった僕は、この行為をどうしたってやめなくてはいけません。ですので、髪を染めるデメリットをひたすら書き殴って諦めようと思います。 

髪を染めるか悩んでいる日本人に告ぐ。下記デメリットを読んで僕と一緒に黒髪美人(?)を目指しませんか。

それではいってみましょう。

髪を染めるか悩んでいる人必見!染めてはいけない丸の理由

1.髪の毛が痛む。

2.髪を染めてる=オシャレって時代でもない。勘違いしないでほしい。

3.抜け毛が多くなる。親父化への第一歩。

4.サボるとプリン頭になる。美味しそうってわけでもない。

5.頭皮頭髪に深刻なダメージを与える危険性。

6.1度染めるとメンテナンスにお金がかかる。

7.将来チリチリなるリスクを背負って生きていかなければいけない。

8.キューティクルなくてパサパサにもなる。

9.マメにメンテナンスしないと汚らしい。汚らわしいってさ。

10.お肌のトラブルのリスクが高い(敏感肌なら特に注意が必要) 

11.とにかくめんどくさい。めんどくさがりは髪を染める資格なし。

12.明るすぎたり、金髪に近いと品がなく見える。下品に成り下がっていまうよ。

13.施述に時間がかかる。

14.万が一似合わなかった場合はかえって格好悪くなる。

15.カラーの美しいツヤ、パーマのウェーブは1~2か月でかなり落ちる。

16.茶髪の男と黒髪の男性。どちらの男性が誠実そうに見えると思いますか。

17.ヘアカラーはハゲる可能性を高める。

 

髪を染めるということ まとめ

髪を染めると

ハゲる 金がかかる 肌が荒れる

ということです。なので髪を染めたりしては絶対いけませんね。僕も就職が決まればたぶん定年まで髪を染めることないでしょう、たぶん。

パツキンへの憧れは未だ捨てきれない部分はありますが、就職がかかっていることと、ハゲになることへのリスクを避けるのであれば、なんのこれしき屁の河童と思う今日のこの頃であります。

 

 

髪に負担をかけないメンズワックス

意外にも頭皮環境を気にしている管理人ですが、ヘアワックスにもこだわりだしました。ホーユーのウイウイワックスは髪をしっかりホールドしてくれるのに、シャンプーですぐ落ちるという優れもの。ジェルとワックスを合わせたような感触です。

髪はしっかりキメたいけど、ダメージは最小限に抑えたいというメンズに必見のヘアワックスです。

頭も就職もスベらないのが一番ですね。

ホーユー ミニーレ ウイウイ デザインクリーム9 80g

ホーユー ミニーレ ウイウイ デザインクリーム9 80g